2月22日は「猫の日」なので
猫好きにはなにかと胸躍る2月ですが

アニパル仙台(仙台市動物管理センター)主催の
センター出身者の猫さんたちの写真展があったので
22日は受付お手伝いに行ってきました。

私が預かった子からも届いてますよーと言われて
この子たちを見たのですが
最初は全く分からず。

えー、本当に私が預かった子ですか?と
聞きなおしたぐらい。

というのもこの2枚の写真。
201703028.jpg

201703029.jpg

かなり離れた場所にそれぞれ貼られてたんですよ。
2015年に1頭で預かった茶トラも三毛も
いなかったはず・・・と思って
スマホに入っている記録を見たら

ミケ子とチャイじゃないですか!!!
一緒に貼ってあったらすぐ分かったとは思うけど。

14期生のミケ子とチャイ。

2017030211.jpg

2017030210.jpg

皆さん覚えてますかー。
結構警戒心が強くて
そしてミケ子さんはなかなか
体重が増えなかった子です。

懐かしいなぁ。
今は
ミケ子ちゃんは「チッチ」
チャイは「サリー」

という名前になったそうです。
懐かしくて飼い主さんに
メールしました。

お写真も送ってくださいましたよー。

2017030213.jpg

2017030212.jpg

ミケ子=チッチは
座イスを夜中に引っぱりまわして
朝とんでもないところに置いてあったり
かなりお転婆さんらしいですが
人懐っこくて人気者だそうです。

チャイ=サリーは
男の子ですが動きはおとなしいそうで
運動神経もあんまりよくないみたい(笑)
おもちゃにじゃれつくのも遅いので
チッチに持って行かれちゃうそう・・・。

そういえば
保育園にいた時も
チャイはのんびりしてたかもしれない。

ミケ子もチャイも
元気に可愛く成長してくれていて
とっても安心しました。

里親様、ありがとうございます!

今年も4月の末か
5月くらいから保育園再開になるかと思います。
資金貯めとかなきゃなー・・・。