僕の家のおねーちゃんが、子猫の保育ボランティアを始めた。

DSC_5649.jpg

こんなチビたちが僕の家にいる。

僕は本当は一人がいいんだけど、おねーちゃんは次から次へと
猫を連れてくる。

しょうがないから僕もチョビが小さい時は面倒見てやった。
グリも受け入れてやった。

だけどおねーちゃんはチョビの方が優しいからって、
保育部屋にはチョビしかいれない。

僕は般若顔で「カァァァッ」とか「シャァァァ」っていうけど
手は出さないよ。

なんか疲れちゃったな。

DSC_5760.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://hanafukutir.blog90.fc2.com/tb.php/210-9c9120fd