15日に帰宅して
玄関で靴を脱いでいたら
慌ててる様子の祖母が
何やら説明していました。

ほとんど意味不明だったのですが
どうやらイチローの足が
おかしいとのこと。

確かに片足を引きずっているし
隅に隠れてるし
触ろうとするとシャーシャーします。

思いっきり走り回って
遊んでいる途中に
ちょっと高いところから
変な風に落ちてしまった模様。

預かりを始めて、
具合の悪くなった子はたくさん
いますが怪我をしたのは
初めて。

様子みてもいいものか
急いで病院に行った方がいいものか
判断がつかなかったので
センターの職員さんに電話。

その間も痛いのか
ニャーニャー鳴いて何やら
訴えているので
職員さんが愛護院の先生へ
連絡してくれました。

その時点で22時頃。
病院の先生は今出先で
帰宅が23時過ぎるから
あいてるドアから入って
置いて行ってくれれば
診とくよと。

...!?
それも初めてのパターン。
とりあえず待ってます!
と言って出発。
台風が近付いてきていたので
雨風が酷くなる前に
行きたかったのもあって
すぐ向かい、22時40分くらいから
30分ほど待ちました。

こんな感じでぽつーんとね。



先生に診てもらったところ
レントゲンは明日職員が来てから
撮るけど
多分骨折してるんじゃないかなぁ
とのこと。

...ショック。

とりあえず抗炎症剤を
注射してもらい
入院と言われたので
置いてきました。

「よく慣れてるねー」

と言われましたが
最初の状態をお見せしたかった...。

次の日の朝
お電話いただきましたが
どうやら骨折はしてなかった模様。

筋肉を痛めたみたいだね、
とのこと。
安静にしていたほうがいいので
2.3日預かるよと
言ってもらいました。

先ほど電話したら
少し良くなってきたとのことなので
明日の午前中引き取りに
行ってきます。

里親さん探しが
ますます遠のきそうですが
ゆっくり直していくしかないね。

イチローと1番仲良しの
サブローが寂しそうなのが
なんか可哀想です。

「ちょっと暴れすぎてしまいまちた」

Secret

TrackBackURL
→http://hanafukutir.blog90.fc2.com/tb.php/299-491ba174