昨晩と今朝は
自分でもびっくりするぐらい
泣きました。

入園した時から
すでに生後1ヶ月以上で
本当にシャーシャーがすごくて
果たしてこの子たちを
譲渡に出せるくらい
人に慣れさせることができるのかと
不安になったものでした。

あの温厚なグリにさえ
威嚇していたので
どうしたものかと思いましたが
そこはやはり子猫。
適応していくものなんですね。



イチローは怪我するし
ジローは死にそうになるし
サブローは気が強いし・・・・。

でも最終的には
みんな元気でいい子たちに
育ってくれました。



DSC_1474.jpg

DSC_1478.jpg

DSC_1489.jpg

DSC_1509.jpg

DSC_1510.jpg

DSC_1526.jpg

IMG_4453.jpg

IMG_4469.jpg

IMG_4470.jpg

IMG_4471.jpg

IMG_4475.jpg

IMG_4494.jpg

IMG_4495.jpg

IMG_4497.jpg

IMG_4499.jpg

IMG_4501.jpg

IMG_4508.jpg

IMG_4509.jpg

IMG_4510.jpg

IMG_4511.jpg

譲渡会で
1番最初に貰われたのは
やはりジローだったそうです。

子供さんが
3人いるお家のようで
その中の長女らしき
女の子がジローを
気に入ってくれたらしく
決まったようです。

ウサギちゃんもいるらしく
その点がちょっと心配ですが・・・。
だって、ウサギの毛のオモチャを
与えるとすごい興奮して
ハンターみたいだったんで。

お姉ちゃんが
ジローを守ってくれるといいな。

次はイチローだろうなと
思っていたら意外にも
サブローが貰われたそうです。

里親さんの写真を見せて
もらってけれど
ものすごく優しそうな女性で
安心。

サブローは1番
慣れるのが遅いと思うから
ゆっくりゆっくり接してくれる
方がいいなぁと思っていました。

ゲージの中ではシャーシャー
言っていたサブローも
その女性には大人しく抱っこ
されていたようだったので
その方のお家に
行きたかったんだろうね。
サブロー、やるね(笑)

譲渡会が終わる頃に
ようやく貰われたのが
イチロー。

イチローも人見知りするので
ゲージの中から出るのを
嫌がってたみたいです。

ちょっと心配なのは
イチローが貰われたお家で
過去に飼っていた猫ちゃんが
脱走して事故に
あったらしいという
事実・・・・。しかも2回。

うーん。
イチローも素早いからなぁ。
でもきっと今度は
気をつけてくれるよね。
家だって福ちゃん家出してるし。

過去の失敗から学ぶしかないんだなぁ。
どうか今回は、お家の中だけで
安全に暮らしてくれますように。

たくさんの人たちに
見守られ
応援してもらった
イチニノサブロー。

どうかこれからも
3兄弟が幸せに生きられるように
応援よろしくお願いいたします。
Secret

TrackBackURL
→http://hanafukutir.blog90.fc2.com/tb.php/311-69ac0e4c