えー・・・・。

皆様にも
見覚えのある顔ですが。

2626.jpg

これは昨晩の写真です。

・・・・ということで
ナナコとハルカは
出戻ってまいりましたー(笑)

これにはいろいろと
事情がありまして・・・・。
決して新しい飼い主さんが
無責任だった訳でも
ナナコとハルカが
問題児だったわけでも
ありません。

むしろ、新しい飼い主さんは
初めて猫を迎えるということで
とても楽しみにしてくれていたし
いろいろと準備してくれていたし
1週間一生懸命可愛がってくれました。

ただ・・・・
どうしても体が猫たちを
受け付けなかったのです。
私も猫を飼うまでは
ひどいアレルギーがあって
猫を飼っている親友のお家に
泊めてもらった時に
ひどい状態になったことが
何回かありました。

私の場合は
粘膜系に症状が
出るみたいで
目がかゆくなる・鼻水が出る
喉がかゆくなるなどなどでした。
でも弟が福を拾って来て
最初は仕方なく
一緒に暮らしているうちに
なんだか治って来たのでした。

そういういきさつがあったので
ナナコとハルカの飼い主さんも
少しアレルギーがあるという話を
きいてはいたのですが
私の話もしたし
彼女もお友達から話をきいてみて
飼ってみなきゃ分からないね
ということでナナコたちを迎えたのでした。

新しい飼い主さんは
どうも内蔵系に症状がでる
タイプのようで・・・・。
2匹を迎えてから
嘔吐やお腹の調子が悪い
という症状が続いて
食事がとれない状態にまで
なってしまいました。

なので
やはり飼い続けるのは
難しいということで
出戻って来たわけです。
ちょっとした偶然で
新しい飼い主さんと私は昔の
同級生ということが分かり
それからは連絡を密に取り合って
育ててもらっていたのですが
彼女も泣く泣く・・・・昨日2匹と
お別れしました。

今回のことに関しては
私にも責任があります。
少しでもお試し期間をもうけたり
すれば良かったのかなぁと思ったり。
あとは
やはり一人暮らしの方だと
人間にも猫にも負担が
大きいんだなーと分かったり。
勉強不足でした。

ということで
また新たに2匹の
里親さんを探したいと思います。

それにしても
1週間見ないだけでなんか
大人びた気がします。
家の猫たちも
キジオもキジコも
なんのとまどいもなく
受け入れて遊んでいました。
そりゃそうですよね
まだ2匹の匂い残ってるだろうし。

昨晩は2匹とも走り回って
遅くまで運動会が
繰り広げられました。
行動範囲が広くなって来ているので
ちょっと大変。
Secret

TrackBackURL
→http://hanafukutir.blog90.fc2.com/tb.php/385-d5883005