今日はなんとも
蒸し暑い一日となりました。

ゴマ太郎・キジ太郎・茶太郎が
無事卒園できるのか
はたまた戻ってくるのか・・・・。
朝から落ち着かない時間を過ごしました。

今朝の朝ご飯。

1208121.jpg

1208123.jpg

1208122.jpg

自分で子猫たちのことを
説明できないので
簡単な資料を作ってみました。

1208124.jpg

今日は演奏の仕事で
譲渡会に参加できないため
碧衣ちゃんファミリーにお願いしました。
最初と最後の
送迎だけでいいよと
言っていたのですが
この暑い中途中で
お昼を食べに出た時以外
ずっと面倒を見ていてくれました。

会場では同じボランティア仲間の
Wさんにも協力してもらって
状況を時々報告してもらっていました。
休憩になる度に
メールをチェックしていましたが
最初に貰われたのが
意外にもゴマ太郎。

ただ、どんな人に貰われたのかは
分からなかったそうです。
ゴマ太郎・・・・。

一番最初におトイレを覚え
一番最初に離乳食を食べ始め
好奇心旺盛でビビリな
ゴマ太郎。

1208125.jpg

1208126.jpg

1208127.jpg

細長い体だけど
意外と体重はありました。
最初に見た時
一番のお気に入りだったゴマ太郎。
幸せになってくれー!

そのあと
しばらく経っても
貰われた連絡がなかったので
茶太郎とキジ太郎は
引き取りか・・・と思ったら。
次に貰われたのは茶太郎。

茶太郎は
福島から仙台に帰省していた家族に
貰われたそうです。
ということで
これから茶太郎は
福島で生きていくことになります。
詳しくは分からないけど
福島の人たちを癒してほしいな。

茶太郎にはとにかく手がかかりました。
来た当初から体が一番小さく
明らかにミルクを
飲みっぱぐれてる感じで・・・。
すぐ死んじゃったら
どうしようといつまでも
心配にさせる子でした。

目ばっかり
ギョロギョロしてましたが・・・。

1208128.jpg

こんなに可愛くなりました。
肉球も綺麗なピンク。

1208129.jpg

12081210.jpg

そして最後に
貰われたのがキジ太郎。
キジ太郎が一番美形だから
最初かなと思っていたけど。

最初はこんなに
くたびれた感じでした。

12081211.jpg

12081212.jpg


でも兄弟の中で
一番体が大きいのに
とってもおっとりしていて
じゃれるのが大好きで
性格の可愛らしい子でした。

12081213.jpg

12081214.jpg

新しい飼い主さんは

「とっても大事にします!」

と力強く言ってくれていたそうだし
キジ太郎がいい!と望まれたお家に
迎えてもらえたらしいので、とても安心です。

譲渡会中は碧衣ちゃんが
大活躍だったらしく
大人がゲージから
上手く出せない中
碧衣ちゃんがスッと
出してくれたりしたそうです。
頼もしいなぁ。

そんなこんなで
たくさんの人に支えられて
ゴマ太郎・茶太郎・キジ太郎は
保育園を卒園していきました。
そうそう、白子も忘れちゃいけません。

12081215.jpg

12081216.jpg

本当に美人さんだったなー。

帰宅して祖母に報告していたら
二人とも今までの苦労を
思い出して泣いてしまいました。
それぐらい今回は大変だった・・・・・。
生後2週間ってキツいです。

パルボが大流行している中で
預かって来た子たちだったし
茶太郎は超小さいし
みんな下痢してるし・・・・。
シリンジでミルクを
飲ますっていう経験も
初めてだったし・・・・。

だけどセンターから
預かって来た時から生命力は
強かった。
段ボールに入れられて
持ち込まれたみたいでしたが
その段ボールをよじ登って
出ようとしてました。

ミルクを飲ませようとしても
体をよじ登ってくるし
とにかく精一杯
生きようとしてました。
だからここまで
育てられたのだと思います。

そしてやはり我が家の
大人猫たち。
前回と違いチョビは
最初は全く手伝ってくれなかったので
なんでだ??と思ってましたが
どうもメンズばっかりだったから
のようです(笑)
ま、最初はあまりにも
小さかったので戸惑っていたようです。
後半はよく面倒見てくれました。

急に3匹がいなくなったので
なんだか不安な様子です。

今回の譲渡会は
人出も少なかったようで
3匹とも貰われたのは
本当にラッキーだったみたいです。
彼らの持っている運が
強かったんでしょうね。

今回は新しい飼い主さんに
会うことができませんでしたが
きっとみなさん
素敵な人だと信じています。

どうか
ゴマ太郎・茶太郎・キジ太郎・白子兄弟が
末永く幸せに生きていけますように。

さて・・・・。
この報告をすると、きっと

「次お願いできませんか?」

とセンターから
言われること間違いなし。
でも来週の日曜日はフェリーだし
少なくともそれ以降になります。
それまでにしっかり消毒しなきゃ。

このブログを読んでいて
自分も一時預かりのボランティアを
やってみたいという方は
どうぞご一報ください。
また、ペットシーツや
子猫用フードなどを寄付したいわ
などという素敵な方が
いらっしゃいましたら
それもまた大歓迎です(笑)
(寄付金はいただくと
いろいろ面倒なので・・・物資のほうが助かります)

makicello保育園 第3期生

ゴマ太郎:220グラム→790グラム
茶太郎: 190グラム→720グラム
キジ太郎:240グラム→810グラム

在園期間:42日間

白子:200グラム→580グラム

在園期間:33日間
Secret

TrackBackURL
→http://hanafukutir.blog90.fc2.com/tb.php/408-33a0ada9