さて
栗子ちゃんの新しい
お家から報告メールが
来ましたよ。

嬉しいメールなので
そのまま記載させていただきます。

「昨日家に帰ってきて
キャリーを開けていたら意外に
早くキャリーから出てきました。
でもかなり警戒していて
陰に隠れて出てこず。

夕方になってやっとそろそろと
陰から出てはきましたが
部屋に入ろうとはせず
玄関や廊下をウロウロとしていました。
食べず飲まずでしたが、寝る時に
ゲージに入れて水とごはんも
入れておいたら朝にはご飯は
なくなっていて、ウンチもしていました。

そして今日はソファの後ろに隠れたり
ドアの後ろに隠れたりしていますが
昨日よりは顔を見せてくれていますし
抱っこも緊張はしていますが
なんとかさせてくれます。

声をかけたり名前を呼ぶと
にゃんと返事もしてくれます。
名前はモナにしました。
娘が名付け親です。

そしてさっき2回目の
ウンチをして、もしかしたら
吐いたような跡が少しあったので
それを片付けていたら
その後急にすり寄ってきて
お腹を見せてゴロゴロしました。
そこをきっかけに今は部屋で
おもちゃで遊んだり私の膝に乗って
甘えたりしています。
本当に動物の心を感じます。

ご飯はまだ目の前では
少ししか食べてくれません。
今日も寝る時にゲージに
ご飯を入れておきます。

娘は昨日とても楽しみに
学校から帰ってきましたが
すぐに懐いてくれないことに
がっかり落ち込んでいました。
でも、猫は生き物で心があること
少しずつ仲良くなれること
無理に構わないことなどを
話して聞かせました。
仲良しになれることを楽しみに
今朝もちょっかいかけていました。

夫が帰ってきたときには
フーッと鳴いてより一層
警戒していました。
でも彼は実家で子供のころから
犬も猫も飼っていたので
動物の扱いは上手です。
多分そのうち仲良しになれると
思います。」

栗子はモナちゃんになりました!

なんて素敵なご家族に
貰われたのだろうと
感謝の気持ちでいっぱいです。

ここまで丁寧に報告していただいて
栗子がどんな風に今過ごしているのか
ものすごくリアルに想像できました。
もう号泣ですよ・・・。

娘さんに
がっかりさせちゃったのは
少々申し訳ない気持ちに
なりますが、こんな風に
しっかり説明してくれる
お母さん、素敵ですね。

猫は男性がちょっと
苦手な場合があるとは
よく言いますが
きっとご主人とも
すぐに仲良しになれそうな
気がします。

201411147.jpg

なぜか
画像が縦にならない・・・。

ネロとノワールにも
Oさん一家のように
素敵なお家に貰われてほしい。
Secret

TrackBackURL
→http://hanafukutir.blog90.fc2.com/tb.php/468-8c0dba7f