栗子改めモナちゃんですが。

大分お家にもなれ
自分から部屋に入ってくるし
隙間や陰に隠れることも
なくなったそうです。

ゴロゴロいいながら
すり寄ってきて
ご主人や娘さんとも
仲良しになって
娘さんは大喜びだそうです。
(その遊んでる写真を
いただいたのですが
どうも縦に掲載できないので
今回はちょっと見送ります)

イタズラもしないし
トイレの失敗もないそうですが
下痢気味で食欲が
ないとか・・・。

写真

なんでだぁぁぁぁ(涙)
やっぱり手術の影響かなぁ。

そして栗モナ子のママから
涙が出るような嬉しい
励ましのメールを
いただいたのですが、
それは私だけの秘密にしよう。
辛くなったら読んで
元気出すの。

そして最も心配していた
ネロ&ノワールですが。

昨日新しいお家から
丁寧な報告電話を
いただきました。

やはり最初は
嘔吐下痢が続いたそうですが
手厚い看護を受け
ようやく下痢が治まってきたそうです。

ご飯も食べているそうで
一安心。
ご家族にも慣れているようです。

ネロはランちゃん
ノワールはミーちゃんと
新しい名前になりました。

心配してたから
元気になってくれて良かった。
あとは栗子の下痢が治って
食欲が出てきたら
心の底から安心できるのだけど。

でも栗子のママも
今日病院に連れて行って
くださるとのことで
しっかりケアしてくださっているので
その点では不安はありません。

ただ、何が原因なのか
早く分かるといいなぁ。

今回の件で
やはり小さい子に
避妊・去勢手術を
受けさせるのはどうなのかなぁと
考えてしまいました。

私の預かりの子で
手術を受けさせたのは
初めてだったので
なんとも分かりませんが

なんとなく・・・
手術の後から
体調不良が続いてる気が
してます。

来た当初も具合悪かったけど
手術前に元気になってたし。

本当にあくまでも
個人的な考えだけど
やはりある程度しっかり
体が出来てから
手術受けさせた方がいいのかも。

ということで
今後預かった子は
私の意見が通るのであれば
手術を受けさせるのは
避けようかと思っています。

手術済みの方が
譲渡されやすいのかも
しれないけど

時期が来たら
ちゃんと手術しますって
誓ってくれる里親さんを
探さなきゃね。

口約束で
実際しない里親さんが
結構いるから
小さいうちに手術しようという
方向になってるのかもしれないけど

そういう人を引き寄せないように
私が頑張ったほうがいい。

手術をしてくださる
病院の先生方には
感謝しているのですけどね。

栗モナ子ちゃん
早く早く早く
元気になってね。

ここからパワー送るからね。
お願いだから元気になってね。
Secret

TrackBackURL
→http://hanafukutir.blog90.fc2.com/tb.php/471-ddefc88a