上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局、昨日は心配だったので
きじのすけを病院に連れて行きました。

201508225.jpg

201508226.jpg

201508227.jpg

それでもやっぱり
痩せ気味のこと以外に
特に問題はなく・・・。

少し風邪気味だから
ちょっとは調子悪いのかもしれないけど
体重はすごく減り続けるのでなければ
ぐーんと伸びることもあるし
少し様子見たほうがいいかも、ということに
なりました。

一応抗生剤を処方されたけど
どっちかというと風邪症状は
くろのすけのほうがひどかったので
2匹に飲ませました。
そして念のため皮下補液もしてもらいました。

譲渡会は諦めようかなと
思ったのですが、なぜか夜から結構
ご飯を食べるようになり。
そしてくろのすけとよく遊んだので
大丈夫かもという気になってきました。

2015082210.jpg

201508229.jpg

201508224.jpg

201508223.jpg

201508228.jpg

今朝体重を測ってみたら
前日の720gから780gに
増えていました。
朝ごはんもしっかり食べられたので
譲渡会参加することにしました。

最後のご飯。

2015082211.jpg

2015082212.jpg

2015082213.jpg

いざ出陣。

くろのすけ、ニャーニャーうるさい。
きじのすけはやっぱりおとなしい。

2015082221.jpg

2015082222.jpg

センター到着。

2015082214.jpg

2015082215.jpg

ゲージの中では比較的よい子ちゃん。

今回は事前申込者が5組しか
いないということで
多分、両方貰われるのは
無理かなと思っていました。

猫は子猫・成猫合わせて
20匹以上はいたと思いますが
1組につき2匹貰ってくれたとしても
10匹にしかならないわけで・・・。

黒猫希望の方がいるというのは
前々日に聞いていたのですが
くろのすけの他にも何匹か黒猫ちゃんはいたし
これはお持ち帰りか・・・と
思っていたところ。

その黒猫希望のご家族は
くろのすけと他の黒猫ちゃんで
ずいぶん迷っていましたが
最終的にくろのすけに決めてくれました!

朗らかなお母さんと
男の子3人兄弟のいるお家へ
決まりました。

犬は飼ったことがあるけれど
猫は初めてで抱き方とかも
分からないとおっしゃっていましたが

元気のよいくろのすけには
男の子3人も遊び相手ができて
ちょうど良かったんじゃないかなと
思います。

2015082217.jpg

もう新しい希望者の方も
こないようなので
そろそろ帰ろうかなと思い始めた頃

ご夫婦でいらした方が
きじのすけを気にしてくださり
抱っこしてみますかとお渡ししたら

例のフミフミ攻撃が・・・(笑)

2015082218.jpg

最初はご主人の腕をずーっとフミフミ。
その後は奥様に抱かれてずーっとフミフミ。

きじのすけ・・・やるな。

フミフミする行為は
成猫になってからも見られる行為では
ありますが
(チョビもします)

譲渡会のように
知らない人に急に抱かれて
それでも腕の中でリラックスして
フミフミし始める子猫は
初めてみました。

このご夫婦がきじのすけを
気に入ってくださり、譲渡が
決まりました。

2匹貰われたら奇跡だねと
話していたのに
奇跡が起きました(笑)

センターの職員さんにも
ボランティア仲間さんにも

「引きが強いですねぇ・・・」

と驚かれましたが
運が良かっただけです。

子猫たちもちゃんと自分自身で
里親さんを選んでるような
気がします。

とっても優しそうなお二人です。

2015082219.jpg

2015082220.jpg

すっかり慣れて
手からご飯食べてました。
乳母としては複雑ですが(笑)

2015082224.jpg

2015082223.jpg

兄弟じゃないけど
縁があって10日間一緒に暮らした仲間。

2015082216.jpg

別々のお家だけど
一緒に幸せになれて良かったね!

早速きじのすけの
お家からご報告メールを
いただきました。

「新しい名前はルゥにしました。
今まで大切に育てていただきありがとうございました。

先住猫のナナとも上手くいきそうな
様子なのでホッとしています。
親ばかですがナナは性格の良い
とても賢い子なので安心してください。

やはり心配なのは食が細いことですね。
食べることは食べますが量が少ないです。
いろいろ試して気に入ってくれるものを探そうと
話しています。

まだ来て間もないので少し様子を見てから
病院は検討したいと思います。
ウンチもおしっこもしました。一安心です。
今は夫の膝でスヤスヤ寝ています。
ルゥには出来る限りのことをしてあげようと
思っていますので、今後もボランティア活動
頑張ってください」

とのことでした。
ほんとにほんとに良かった。

食が細いという少しの
不安要素がある子なので
やはり理解のある方じゃないと
譲渡できないなぁと思っていたので

こんなに理想的な里親さんと
出会えてきじのすけは幸せです。

ゆっくりでいいから
いっぱい食べて大きくなってほしいです。

10日間しか一緒にいなかったけど
とっても甘えっ子で
私もお世話していて楽しかったです。

病院&ご飯代も1万円以下で
収まったし(笑)

どうか元気で健康で
長生きしてくれますように。

2015082221 (2)

201508222.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://hanafukutir.blog90.fc2.com/tb.php/507-59ff8c80

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。