早速きんつばのお家から
お写真メールいただきましたよー。









きんつばの名前は・・・。

「こふく」ちゃんとなりました!

前に飼っていた猫が
「福ちゃん」だったそうで
先輩の名前を半踏襲ですね(笑)

私が帰宅した後も
娘ちゃんたちはあまりの嬉しさに
興奮していたので
きんつば=こふくを休ませるために
強制的にテレビ鑑賞タイムに
入ったそうです(笑)

そしてその間
パソコンをしているパパさんに
改めてご挨拶して
膝の上で寝せてもらったら
すぐに寝てしまい
パパさんが動けなくなって
ママさんに助けを求めてきたそうです。
これは猫あるあるですな。

籠の上で寝たり
家族の膝の上で寝たり
もうすっかり慣れてくつろいでる
みたいですね。

娘ちゃんたちが寝るまで

「私が触る時間がない・・・」と
ボヤいていたおばあ様に
連れられて夜は一緒に寝たそうです。

今日は娘ちゃんたちが
きんつば=こふくちゃんといたくて
幼稚園休むとごねたらしいです(笑)

分かるなぁ。
もう7歳のおじさん猫たち飼ってても
一緒にいたくて仕事行きたくないなぁって
思う時ばっかりだもん←おいこら

でもこの娘ちゃんの
慈愛に満ちた表情と
へそ天して爆睡している
きんつば=こふくちゃんを見ると
こちらまで幸せな気分になります。

娘ちゃんたちが
センター出身の子猫を大事に育て
そのことにどんな意味があるのか
きっと大きくなるにつれて
分かってくると思うし

大きくなって
自分に家族ができて猫を
飼いたくなった時に
またそういう猫を迎え入れてくれたら

私たちボランティアのやっている活動が
無駄じゃないって思える気がします。

いや、無駄とは思っていないけれど
意味がないんじゃないかと
思わされるような出来事は
多々あるのですよ・・・。

また可愛いお写真
お待ちしてます!
Secret

TrackBackURL
→http://hanafukutir.blog90.fc2.com/tb.php/620-5a73f641