いよいよ明日はケーナとお別れ。
もしかしたらケールともお別れ。

ケールはご縁がなければ
戻ってくることになるけど
ケールとケーナは本当のお別れ。

20170831.jpg

201708311.jpg

201708313.jpg

40日以上保育園にいるなんて
結構久しぶり。
入園時が小さかったからだけどねー。

「大きくなるんだよ」

ってグリさんが言ってるみたい。

201708312.jpg

ブログを見返してると
入園時は本当に小さかったなーって
思います。

今は毎日部屋中走り回ってるし
朝は朝で運動会しまくって
私のこと踏みまくるし

とにかく
よく食べ
よく寝て
よく遊ぶ
健康優良児です。

ケーナの新しいお家は
同じく卒園生の
くろのすけ=サラン君のお家だから
まず寂しい思いはしないだろうけど

ケールがどんなお家に行くか・・・。
先住猫ちゃんがいなかったり
遊び相手が少ないお家よりは
賑やかなお家がいいなと
思ったりもしますが

ケールの引き寄せの力に
お任せしたいと思います。

譲渡会でも

「カーテン登ったりしますか?」

とか

「布で爪とぎますか?」

って聞かれたりしますが

絶対登らないとも言えないし
爪とぎ以外のところで爪とぐ子もいるし

なのでそういったことが耐えられなかったり
お家を絶対に綺麗に保ちたい方は
あまり動物を飼わない方がいいんじゃないかなぁって
思ったりします。

もちろん猫の生態が分からないから
質問するっていう場合はいいんですけど

してほしくないことをされたら
やっぱり嫌だって思って
飼育放棄されたりしたら
嫌だなって思っちゃいます。

うちの場合
チョビもグリも爪とぎ以外では
爪はとがないけど
ティルは布でバリバリやります。

カーテン登ったりする子はいないけど
預かりの子で網戸登った子も数知れず。

ケールとケーナも
高い所に登れるようになったので
棚に置いてあるものを
蹴散らしたりしてます。

でも子猫のうちだけかもしれないし
成長してもやるかもしれないし
それはなんとも現時点では分からないこと。

どんなことをされても
猫にも人間にも
心地よく生活できるように
対処するという気持ちで
飼ってほしいなと思います。

お別れ寂しいなって思うけど
そのスイッチをそろそろオフにしなきゃね。

201708314.jpg

201708316.jpg

201708315.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://hanafukutir.blog90.fc2.com/tb.php/646-7a373fb4