最後の朝食となるか?!

20170901.jpg

201709011.jpg

201709012.jpg

この時点では結果は
分からないわけだけど
なんとなく最後になる
予感っていうのは
前日からあったりするんだよね。

201709013.jpg

201709014.jpg

本日2回目の譲渡会。
ケーナも今日お引き渡しなので
ギリギリまで一緒に。

201709015.jpg

ケールは2回目の余裕なのか
それとも性格がそうなのか
なんとなく緊張してない感じ。

ケーナは前回連れてこなかったし
どこなの?!なんなの?!
みたいな感じもしてました。

入園時にミャーミャーよく鳴いて
ママを探していたのもケーナ。

お腹空いた!朝ごはん!って
よく鳴いたのもケーナ。

ケールは基本的に
陽気でのんびりした感じ。
でも動きは機敏。

完全ミルクから育てるのは
久しぶりだったので
最初は怖かったけれど

とっても良い子で
可愛くて
なので楽しみながら
育てられたなーって
思います。

ちょっとお腹がゆるくなったことも
あったけど
概ね健康に育ってくれたから
大変だった・・・っていうほどでも
なかったかな。
(育てていてつらいのは
やっぱり具合悪くなっての
病院通いかも)

ケーナは15期生の
くろのすけ=サランのお家へ。
今日はママがお迎えに。

201709016.jpg

サランママのインスタで
これからもケーナの様子は
見れますよ。

https://www.instagram.com/m_shimayumi37/

サラン君との初対面は
お互いシャーシャーだったらしいですが
ま、そんなもんでしょ。
きっとすぐに仲良くなります。

ケールも素敵なご家族の元へ。

201709017.jpg

去年ボランティアさんが育てた
子猫を譲渡され
そして今回ケールを迎えてくれました。

先輩猫ちゃんと
仲良くなったかなー。
シャーされてるかなー。

どちらも
間違いなく大切に
愛情いっぱいに育ててくれる
ご家族だと思うので

本当に良かったなぁと
思います。

もちろん
いつものように

心の中にぽっかりと
穴はあいておりますが

こればっかりは仕方ない。

でもまた次の子にゃが来たら
そちらを育てることに必死になるので
卒園生のことは
心の片隅に置くことになるけれど

忘れることはないし
いつもいつも幸せを祈っています。

里親さんたちが
報告してくれる元気な姿を見れるので
大きくあいた穴も
すぐに塞がるのです。

24期生までで
卒園生54頭!

今年度は
あと1回か2回か・・・。
微妙なところだなー。

そうそう
サランママから
差し入れいただきました。

2017090110.jpg


栗やさつまいものお菓子が
大好きな私としては
嬉しいです。

9月からダイエットと
思ってたけどね。

あ、ケールケーナの兄弟も
貰われてましたよ。
しかも2頭一緒に同じお家へ。
理想の形ですね!

みんな幸せになれよー♪

201709019.jpg

201709018.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://hanafukutir.blog90.fc2.com/tb.php/647-56ac2e6d